(2) 各社SIM 比較 mineo

【格安SIM比較】格安の代表格「mineo」はサービス超充実。値段も安い!!

更新日:


あちこちの比較ランキングでも上位で、CMでもよく見かける格安SIM業者ですから、格安SIM選びにおいては「mineo」との比較検討は外せませんね。

docomo、au、Softbank 各回線を使ったSIMを揃えているため、ちゃんと選んで契約すればSIMロック解除無しで使えるというのが一つのウリになっています。
mineo 公式WEBサイト
 
 

現在のmineoキャンペーン各種


■ 解除料なしの お試し200MBコース
格安SIMへ申し込む前に、よくある不安は下記の通り。

 ・電波の繋がり具合を確認したい
 ・通信速度の確認をしてみたい
 ・使用できるか?機種との相性・設定を確認したい

ならば、お試ししてから契約しましょうということで、
200Mb(少なっ) のSIMを試してから申し込みできるようになりました。

■契約内容について
契約事務手数料:500円
SIMカード発行料:400円
契約解除料:なし※1
音声+データ契約 基本料金:1,000円(税抜)
データ専用契約 基本料金:300円(税抜)
提供期間:2カ月間
 注:提供期間を過ぎると自動的に500MBコースへ移行してしまいます。
 注:解約するなら、2か月以内に…ということになります。
 
データ節約mineoスイッチ、mineoアプリ、パケットギフト、フリータンクなども利用可能
 
※1. MNP転出する場合は手数料2~3,000円発生します

 
■ mineoプリペイドパック
こちらも同様にお試し目的となります。
200MBプランとプリペイドと、目的に合わせてお好みの方を選んでください。

■契約内容について
SIMカード発行料:200円
データ専用 200MB のみ利用可能
使い切ると、そのSIMカードでは通信は不能となります。
 
消費期限:2カ月内
契約解除料:発生せず
※MNP転出不可

詳しくは、mineo 公式WEBサイトをご確認ください。

 
 

2018年 顧客満足1位を受賞 人気のMVNO「mineo」の利点はどんなところ?


CMでもお馴染みなmineoの利点を挙げるなら、この3点になります。

〇 docomo、au、ソフトバンクの3大キャリアのSIMに対応しており選択肢が広い
〇 速度も安定して速いと評判
〇 サポートも良い(実店舗もある)
〇 iPhone8を扱っている!

このうち、3キャリアに対応しているのは、他の格安SIM業者にはないメリットとも言えます。Softbankユーザーの方も対応プラン(SIMの種類)を合わせて契約すれば、Softbankで購入した殆どのSIMロック解除後の端末をそのまま使えます。
ちなみにこの部分はBIGLOBEモバイルと比べ、docomo回線、au回線だけでなくソフトバンク回線にまで対応している点が優れています。
 
また、iPhone6sやiPhone7を扱う格安SIM業者は増えてきましたが、iPhone8やiPhone8 Plusを扱うのは現在mineoなどごくごく一部だけです。指紋センサー搭載iPhoneでは最高スペックとなる人気のiPhone8をセット契約で分割購入できるのは楽です。

 
 

※2019年9月時点ではiPhone8とiPhone8 Plusが販売中
 iPhone8 64GB 67,800円(2,825円×24回)
 等の優良案件があります。

iPhone8、8Plusは64GBと256GBの扱いがあるようです。

mineo 公式WEBサイト

 
 

■ 2018年 オリコン顧客満足度調査 格安スマホ 総合第一位
 料金プラン、サポートサービスなど、4項目で高い評価を得て1位
 
■ 2018年 オリコン顧客満足度調査 格安SIM 総合第一位
 こちらは5項目での評価判定にて、1位を取ってます
 
■ 架電批評誌 2018年11月号
 誌面上の「販売・サービス・速度」での部門で高評価となり第1位を獲得
 
■ 2018年9月 MMD研究所 顧客総合満足度 第一位
 MMD研究所「2018年3月、9月格安SIMサービスの利用動向調査」にて、
 格安SIM利用率上位11社の利用者を対象に満足度を調査。mineo利用者の満足度は82%と最も高かった。
 
■ iPhone利用者シェア第一位
 MMD研究所「2018年3月、9月格安SIMサービスの利用動向調査」にて、
 格安SIMをiPhoneで使っている利用者のうちmineoを使っているユーザーが最も多いという結果に。
 これは地味に凄いです…。
 
■ 2018年9月 MMD研究所 NPS(おすすめしたい度) 第一位
 MMD研究所「2018年3月、9月格安SIMサービスの利用動向調査」にて、
 格安SIM利用者が家族や友人におすすめしたいと思っている度合いを10点評価で調査。mineoが最も高い評価を得ています。

他、いっぱいありすぎて書けません。mineo 公式WEBサイトを見てください。
 
 
下記も「mineo」の利点になりますが、ある意味最もmineoらしいサービスです。

【利点】
〇 mineo利用の友達とパケットをシェアできる
  ※家族回線でなくともシェアできる仕組み
 
〇 皆で寄付するフリータンクから1GB余計に使える
  ※友人ですらない他人とシェアする仕組み
 
〇 「マイネ王」というコミュニティサイトがある
  ・スタッフブログ(王国通信)
  ・Q&A(王国教室)
  ・掲示板(王国広場)
    その他
 
〇 複数回線割引-50円

この他、次項で紹介しているオプションサービスはとても充実していて、大手キャリア並みに揃ってます。
 
安いとか、速いとか、これがある、あれがあるとか、この辺はもう他社でも同じようなサービスなのかもしれません。マイネオはユーザー同士の相談や触れ合いの場所を作ったり、ユーザー全体での共有データなどで一体感や連帯感を強めているような感触です。
 
ともすると異端、孤独なユーザーとなってしまう格安SIM利用者には、不安を持って利用している方もいらっしゃるのかもしれません。こういったヒトとヒトとの関係作りに積極的な格安SIM事業者はmineo以外には無いように感じます。
 
逆にデメリットとしては

【欠点】
〇 安価に複数回線でデータシェアするシェアSIMが無い
  ※大きなデータプランを家族全員で共有する仕組みはありません。
 
〇 通信量をアプリで確認できるサービスが無い
  ※とはいえ、WEBページで確認可能です。

たいした欠点が無いのです。そりゃ満足度高いわけです。

 
 

オプションサービス対応 一覧表

このサイトでは全ての比較軸にBIGLOBEモバイルを利用しています。理由はほぼフルサービス・安価である故です。mineoはかなりオプション構成が多く、BIGLOBEと比較しても劣る部分がないどころか勝ってる部分が多いです。

サービス名称 mineo BIGLOBE
無料メールアドレス提供 1アドレス無料 1アドレス無料
迷惑メールブロック 月額100円 月額150円
Wi-Fiスポット 10万スポット
月額362円
8万スポット
月額250円
6GB以上のプランは無料
データ量くりこし 翌月まで
優先消費
翌月まで
プラン容量内なら無期限
電話アプリで国内通話半額 あり あり
留守番電話サービス
※音声・文字にも対応
月額290円 月額290円
電話着信を事前にチェック
データベースから抽出
-- 月額300円
迷惑電話撃退 100円 --
着信転送サービス 無料 --
三者通話サービス 無料 --
非通知の電話に
通知をリクエスト
無料 --
国際ローミング 無料 無料
割り込み通話サービス
キャッチホン
無料 月額200円
データお預かりサービス
(バックアップ)
月額300円 月額500円
家族で写真を共有サービス 月額280円 --
ウイルス対策サービス 月額270円 月額380円
セキュリティセット
詐欺・フィッシング対策 -- 月額300円
フィルタリングサービス 月額350円 月額200円
パスワードマネージャー 月額150円 月額150円
同時購入端末への保証加入 月額370円 月額380円
持込・既存端末への保証 月額500円 月額500円
操作アシストサービス 月額500円 月額500円
専任スタッフによる
使い方サポート
月額500円 月額475円
ご自宅まで訪問して
設定サポート
1回9,000円~ 1回9,000円~



 
 

音声通話機能付きSIM での音声オプション

通話に関しては大きな特徴は無く、BIGLOBEとほぼ同じ料金・よく似た内容のようです。
5分まで無料の大手キャリアと比べて、10分まで無料のmineoのサービスは上回ります。

・10分無料の通話オプション:850円
・月内30分利用可能な通話パック:840円
・月内60分利用可能な通話パック:1,680円
通話アプリ経由で通話料50%OFF

 
 

SIMだけでなく、端末同時購入も可能


現状での取り扱いメーカー・端末は多くはありませんが
■ APPLE iPhone
 iPhone8、iPhone8Plus、iPhone6sなど
■ Zenfone
■ HUAWEI
■ SHARP AQUOS
■ Fujitsu arrows
■ NEC・HUAWEI Wi-Fiルーター
などの取り扱いがあります。
概ね、24回で分割できるので買いやすくおすすめです。

 
 

同時購入の端末への保証サービスがある

大手キャリアでは当たり前の修理保証サービスです。最近ではBIGLOBEモバイルを始めとしたMVNOでも取り扱うところが増えてきました。mineoでも利用可能でした!

■端末安心保障サービス
故障時に最短で翌日にお届け
 
月額料金:370円
対応端末:新規購入Androidのみ
 
交換代金
 1回目:5,000円
 2回目:8,000円

※利用は保証期間内に2回まで。3回目以降は実費となります
 

■持ち込み端末安心保障サービス
代用機を有料(3,000円)で利用可能。購入を伴わない持ち込み機種でも修理が可能。
 
月額料金:500円
対応端末:指定機種(申し込み時に要申告)
 
保証期間内の交換対応時の代金
 1回目:5,000円
 2回目:8,000円
修理は無料対応(40,000円まで)

※利用は保証期間内に2回まで。3回目以降は実費となります
※iPhoneは修理後はAPPLEでの修理ができなくなる可能性あり

 
 

mineoのデータ専用契約用 プラン説明


プラン分けが結構細かくて、複雑ですが自分の利用に合わせて「選択肢が多い」とも言えます。
 
docomo回線のDプラン
Dプランの方が、Aプランより音声通話プランについてはちょっとだけ高いです。

データ容量 データ専用SIM 音声通話付きSIM
500MB/月 700円 1400円
3GB/月 900円 1600円
6GB/月 1580円 2280円
10GB/月 2520円 3220円
20GB/月 3980円 4680円
30GB/月 5900円 6600円

 
 

au回線のAプラン

データ容量 データ専用SIM 音声通話付きSIM
500MB/月 700円 1310円
3GB/月 900円 1510円
6GB/月 1580円 2190円
10GB/月 2520円 3130円
20GB/月 3980円 4590円
30GB/月 5900円 6510円

 
 

ソフトバンク回線のSプラン
Sプランは、他プランよりも値段は高めの設定です。

データ容量 データ専用SIM 音声通話付きSIM
500MB/月 790円 1750円
3GB/月 990円 1950円
6GB/月 1670円 2630円
10GB/月 2610円 3570円
20GB/月 4070円 5030円
30GB/月 5990円 6950円

詳しい各プラン内容はmineo 公式WEBサイトにて、ご確認ください。

 
 

BIGLOBEデータ専用契約用 プラン説明

比較用
BIGLOBEのデータSIM料金一覧

プラン種類 高速データ通信容量 データSIM料金 音声機能付きSIM料金
3ギガプラン 3GB/月 900円 1,600円
6ギガプラン 6GB/月 1,450円 2,150円
12ギガプラン 12GB/月 2,700円 3,400円
20ギガプラン 20GB/月 4,500円 5,200円
30ギガプラン 30GB/月 6,750円 7,450円

同じデータ量でのプランで比較するとmineoもBIGLOBEも大差ないです。YoutubeやApple musicを使わないならどっちでもいいと思います。でも、通勤電車などで暇つぶしに動画見たいならBIGLOBEモバイルにしておいた方が無難です。

 
 

確かに人気は納得。欠点の少ない最有力MVNOキャリアかも!

結論としてはオプションの内容も、値段も変わらないし、サポートWEBページの作りが初心者寄りである点もよく似てて、ユーザーメリットと使い勝手に拘る素晴らしいMVNO業者だという感想です。
 
mineoの方が友人とデータをシェアできる仕組みや、mineo利用の友人にデータをプレゼントできる仕組み、ユーザー同士のコミュニティのマイネ王など独自サービスやオプションも多いのです。
同じ格安SIM業者を使っている人を探す方が難しいのに、友人同士でシェアなんてするんかいな…とかの話はちょっと置いとくとして、使い勝手を向上させるための手段が多いのは良い事です。
 
自分で今使っているBIGLOBEモバイルと比べてみると、内容はよく似てて、友人とのデータシェア系とデータタンクの仕組み、マイネ王サービスあたりがmineo側の強み。
対して BIGLOBEでは、Youtube無制限のエンタメフリーオプションがある点と、通話オプションを通話が多かった時だけ後付けで付けられる点などが有利。
どっちがいいかは、好みによるところです。
 


-(2) 各社SIM 比較, mineo

Copyright© 携帯代節約作戦 格安SIM (BIGLOBEメイン) , 2021 All Rights Reserved.