(4) SIMカード・SIMロック (5) iPhone・iPad SIMロック解除について

今持ってるiPhoneで格安SIMで使うなら「SIMロック解除」を!!  …格安SIMに乗り換える前準備

更新日:


ドコモ・au・ソフトバンクには、SIMロックという仕組みがあります。
一括〇〇円とか、〇〇キャッシュバックとか、自社のユーザーを増やすために値引きをしたのに、他社に持ち込まれて使われてははたまりませんよね。
 
自社の通信でしか使えない仕組みが、自社のSIMだけでしか使えないロック「SIMロック」というものです。
 
 

ユーザーがSIMロックを解除するメリットとは

大手キャリアで今使っているiPhoneを、XPERIAを、格安SIMで使うためには、他社のSIMを自由に動かせないようにする「SIMロック」が邪魔になります。
SIMロックを解除できれば、自由に格安SIMや海外旅行時などに現地通信会社のSIMを入れるなど、低コスト運用が可能になります。
 
SIMロックを解除してしまって、困ることはありません
修理や下取り、捜査相談などキャリアのサポートにも変化はありませんし、APPLEでの対応にも差は出ません。商品価値は下がるどころか中古買い取りショップに持ち込む際にも査定が有利になることもあります。

キャリア契約を解約してしまうとSIMロックの解除ができなくなることを考えると、端末購入後100日経ったら、忘れないようすぐにSIMロックを解除しておいた方がいいでしょう。

各社 SIMロックの解除できるWEBサイト

 
例)auの場合

■ページの真ん中にある「SIMロック解除のお手続き」を選択
 ↓
■au IDでログイン
 ↓
■2段階認証画面
 ※SMSが届くのでリンクを開いて「許可」を押す
 ↓
■暗証番号を入力してSIMロック解除
 
非常に簡単ですが、WEBで解除が面倒な方はキャリアショップ店頭でもSIMロック解除は可能です。
ショップでの手続きは3,300円の有料手続きとなります。
通信契約中なら翌月請求で、解約済みなら店頭払いで支払います。
ただし、故障端末や、ネットワーク利用制限中(未払い)、購入から100日未満など、解除できないこともあります。
※NTTドコモは2019/2/20、auは2019/9/1、SOFTBANKは2019/8/21に、解約済みスマホ・中古スマホのSIMロック解除手続きが可能になりました。
 
NTTドコモ以外の中古端末をSIMロック解除は3,300円かかります。
購入する時は「SIMロック解除済み」かをしっかり確認しておきましょう。
 
私は中古端末の売り買いは多いですが秋葉原のIOSYSか、同じく秋葉原のドスパラで購入・売却してます。中古端末はトラブルが多すぎて、安いとかよりも信頼できる店じゃないと怖いです。
 
 

SIMロック解除可能なiPhoneは下記の通り
iPhone6s ・ iPhone6s Plus
iPhone7 ・ iPhone7 Plus
iPhone8 ・ iPhone8 Plus
iPhoneX ・ iPhoneSE
iPhoneXs ・ iPhoneXR
iPhone11 ・ iPhone11 Pro
Androidは、2015年5月以降発売モデルは可能です。

現在は規制が緩和されて、分割購入日より101日経過すればSIMロック解除が可能となります。
一括払いなら、即日でSIMロック解除も可能ですが、長期利用を条件に端末を安価に販売する縛り契約「購入サポート」は、101日待たないとSIMロック解除ができませんので注意。

-(4) SIMカード・SIMロック, (5) iPhone・iPad, SIMロック解除について

Copyright© 携帯代節約作戦 格安SIM (BIGLOBEメイン) , 2021 All Rights Reserved.